人気ブログランキング |
新・月例展 歴代受賞作品 特別展示室 -08-
 
新・月例展@BEN
http://benweb.exblog.jp/
● MONTHLY EXHIBITION PROGRAM ●

b0224285_3421063.jpg




第8回 新・月例展 募集テーマ
【 「 真俯瞰受賞作品
( 2011年 12月 受付分 )
b0224285_0183632.jpg
みなさまから寄せられた全ての作品は
全投稿作品 展示室に掲載しています。



------------------------------- 座布団賞 受賞作品 -------------------------------


見事、みなさんからのお気に入り人気投票で選ばれた上位 3作品です。
座布団賞の受賞、御目出度う御座います!
やはり、どれも素晴らしい作品ですね。今月のテーマでも、上位を狙って頑張ってください。

( 作品下のカッコ内の数値は、作品が何番目に出品されたかを表す番号です。)

◆ 各賞の受賞者さまへ...
受賞のコメントや作品の解説など、作品の下に画像付きで掲載する事も可能です。
宜しければ管理人まで送付してください。





b0224285_1722725.jpg
#06(01) 名古屋の古池 氏 20111212


・ 名古屋の古池 氏からのコメント

この度は、座布団賞を頂くことができましてありがとうございます。

真俯瞰というと、やはりブツ撮りを思い浮かべたのですが、
しろぉとな私にそんな技量があるわけでもなく、
途方にくれる日が何日も過ぎていったある日、
歩道橋から車の軌跡を撮れるのではと思いつき、
会社帰りに歩道橋に昇ってみましたが、
今ひとつピンとくるものがなく徒労感を感じたまま帰途に着く途中、
ふと見上げると、歩道橋に信号機が付いているのを見つけ、
これなら何とかなるのではと撮ったものです。

歩道橋の手摺から腕をいっぱいに伸ばし、
GX100を真下に向け、露光時間の1秒間、息を殺しました。
手ブレ補正ってすごいです。

撮っていて気が付いたのですが、
車のヘッドライトとテールライトの軌跡が
こんなにはっきりと一緒に写る車って、あまりないんですね。
運が良かったです。

最後になりましたが、
投票してくださった皆様、
取り纏め・集計をしてくださったスタッフの方、
主催のBENさま、
ありがとうございました。


【 新・月例展データ 】
名古屋の古池 氏は、第5回テーマ 「 部屋に飾りたい写真 」でも座布団賞一位を取得しています。
座布団賞一位 2回は 名古屋の古池 氏が初めてです。







b0224285_1783983.jpg
#02(03) 香川の木村 氏 20111216


・ 香川の木村 氏からのコメント

コメント票をくださった皆様、ありがとうございました。

家でガラクタの二眼レフをガチャガチャしていて、
ふと「これって真俯瞰じゃん!」と気が付きました。
これだと被写体の自由度がありますので、インパクトのある物をと近くのリムジンを写しました。
写してるカメラはキスデジNで、写ってるカメラはヤシカルーキーです。


【 新・月例展データ 】
香川の木村 氏は、第7回テーマ 「 クリスマス 」でも座布団賞三位を取得しています。
座布団賞を連続2回は、そう出来る事ではありません。( 4名いらっしゃいます。)
尚、座布団賞を連続3回取得された方は誰もいません。







b0224285_1720692.jpg
#04(08) とっぷん 氏 20111224


・ とっぷん 氏からのコメント

受賞とのこと、嬉しく思います。
投票していただいた皆様、ありがとうございました。

今回の「真俯瞰」というテーマ、室内撮りを画策するもアイデア浮かばず。
ならばと街中での真俯瞰探しに切りかえました。
提出する際に悩んだのが写真の向きでして、タテにするか逆さにするか。
結局、撮影したときの構えのままにしましたが今でも答えがでないままでございます。


【 新・月例展データ 】
とっぷん 氏は、第2回テーマ 「 コーヒー 」で Ben特別賞を取得しています。
しかし、座布団賞は今回が初めてです。

2月の談話室に とっぷん氏の作品が 4点展示してあるようです。
コーヒーはセルフサービスで飲み放題ですから、あなたも作品についての雑談に参加してみてはいかが?






------------------------------- 協賛賞 受賞作品 -------------------------------



12月のテーマ「 真俯瞰 」に協賛賞は設定されていません。







------------------------------- Ben特別賞 受賞作品 -------------------------------




b0224285_17262560.jpg
#05(14) 東京都 Naoko 氏 20111231



・ Ben からのコメント

一見すると無造作に水準器を撮影しただけに見えますね。しかもその水準器は何故か?テープカッターの上に乗っています。
これはどういう意味なんでしょうねぇ... 全く理解不能です。
作品出品時、Naokoさまからは作品内容についてのコメントは一切ありません。
しかし、Ben的にはこう解釈させていただきました。

今回のテーマは真俯瞰です。カメラを真下に向けて撮影するというのがテーマ。
それでみなさん、カメラを真下に向けて撮影している訳ですが...
ところが Naokoさまの作品は、" 真俯瞰 " からも撮影しているのですが、且つ、" 真俯瞰から見なければ意味の無いモノ " を撮影しているように私には見えたのです。
つまり、真俯瞰 x 真俯瞰 という事ですね。(笑)

そしてテープカッターです。
テープそのものは円形で、横から見ると水平面が全く無く非常に不安定な形状になっています。
三次元空間への連続面 ←→ 平面を探る水準器
まぁ、ある意味、この二つは相反するモノで、相性は良くありません。これを敢えて一緒に撮影するという関係性が分かると、この組合せも理解できると思います。
ここまで深く真俯瞰とうテーマを考えて撮影している作品は他にはありません。( と思います。)
という事で、今回はこの作品を Ben特別賞とさせていただきました。

もし、この作品が無かったら、マフカンでミカンがヤカンに見える #01 o_jirou 氏の作品が第一候補でした...
o_jirouさま、残念!


※ Ben特別賞のみ事前告知を致しません。誰が受賞するかはこのページが公開されるまで非公開。
座布団賞、協賛賞以外から、Ben独自の視点で選定される敗者復活ともいえる賞。それが Ben特別賞。


・ 東京都 Naoko 氏からのコメント

-

【 新・月例展データ 】
東京都 Naoko 氏は、第1回テーマ 「 花 」と 第5回テーマ 「 部屋に飾りたい写真 」でも座布団賞を取得しています。
しかし、Ben特別賞は今回が初めてです。







------------------------------- 優秀作品ギャラリーBook -------------------------------
プリントデータ送付のお願い



b0224285_293334.jpg

各受賞作品は「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」にプリントを収録する為、印刷用のデータを主催者へお送り願います。
狭い範囲かもしれませんが、作品を販促媒体等に採用していただくよう積極的に営業活動致します。
尚、データ送付は強制ではありません。お送りいただけない場合はプリントを収録出来ないだけであり、受賞の取り消しはありませんのでご安心ください。

画像の送付の方法はメールでご案内させていただきます。
お預かりした画像は、作者に無断で使用する事は一切ございません。
スタジオ ベンが責任を持って管理します。又、ご希望であればプリント後にデータを消去致します。



※ 右側メニュー内の「 カテゴリ 」から お好きな項目にジャンプできます。

 
by ben-web | 2012-02-05 17:00 | 新・月例展 歴代受賞作
<< 今月のテーマ 2012-02 第8回 新・月例展 全投稿作品... >>