カテゴリ:新・月例展 概要( 1 )
新・月例展 へようこそ...
 
新・月例展@BEN
http://benweb.exblog.jp/
● MONTHLY EXHIBITION PROGRAM ●


【 新・月例展 概要 】
( 2011年 6月1日 12月1日号 )

※ 前号と内容に変更が生じた場合、その部分の文字を変えています。


作品募集 ( 日程: 毎月 1日 - 月末までの一ヶ月間

・ 毎月テーマを決めて、それに関連する被写体が写っている写真作品を広く一般から募集します。
プロ・アマは問いません。全世界から作品の出品を受け付けます。
作品は月末前日まで募集しますが、投稿された作品は直ぐには公開されず、翌月初めに、投稿された全作品が一括で公開されます。
( 出品された作品は、その都度当ブログに掲載する作業を行いますが、公開設定パラメータが非公開の設定になっているので、管理人以外からは見えません。)
したがって、他の方の作品に影響される事無く、焦らず自分のペースでアイデアを練る事が可能です。
結果的に、たとえ類似する作品であったとしても着眼点が同じという事ですから、無用な誤解がありません。

・ 作品投稿と一緒に寄せられたコメントなどは一切掲載されません。また、作品に対する感想や講評等も Benからはコメントできません。
なぜなら、後に作品をみなさんが評価する時に不公平にならないようにする為です。


作品評価( 人気投票 ) ( 日程: 毎月 1日 - 月末までの一ヶ月間

・ みなさんが審査員です。応募作品を一点一点じっくり読んで吟味してください。
パッと見の印象と、良く観察した後の作品の見え方が違うというケースは、あると思います。
私はこれが好き♪... という作品を、あなたの基準で 3点選びましょう。
選んだ作品番号をコメント欄にお書きください。( これをコメント票といいます。)
ただし、コメントできるのは お一人様 1回限りです。
( ※ exciteブログ会員の方はログオフしてからコメントをお願い致します。万全で無い事は承知しておりますが、一応 IPアドレスで重複チェックをする予定です。ご面倒でもご協力をお願いします。)

・ コメント欄に書かれた作品番号に、座布団が 1枚づつ加算されます。

・ 作品の投稿時期によって、自動的に座布団が加算されます。( これを自動加算票という。 )
   20日までに作品を投稿: 1枚 / 21日 - 月末: 0枚
同じような作品が投稿された場合、早く出品した方がより評価が高い。という意味合いを持たせる為です。
もし、集計により座布団枚数が同数の場合、投稿時期が早い方が上位になりますので、投稿時期は重要です。

・ 作品評価期間内は、作品が公開されても作者名部分はまだ非公開になっています。
これはネームバリューに影響される事無く、作品そのものから感じた気持ちを大切にしていただき、コメント票を投じて欲しいからです。
作者名は、作品評価の受付期間が終了した時点で一斉に公開されます。

・ 作者名が公開されると同時に、今度はコメント欄が不可視になり、みなさんからはコメントが見えなくなります。
したがって、どの作品が何枚座布団を獲得したかが全く分からない状態で、作品が継続して展示されるという状態になる訳です。
これは、座布団の多少で作品の見え方が変わってしまうという心理がもしあるのなら、そんな無用な要素は長く作品にぶら下げておく必要は無いという判断です。


協賛賞 ( 日程: 1日に発表

・ テーマによっては企業やお店から、協賛賞が設定される場合があります。
協賛賞が設定される場合は、あらかじめテーマ発表と同時に告知され、どんな賞品が贈られるかのか明記されます。
( やむなき理由により、明記された賞品が送付できない状況の場合、代替品となる場合があります。)
協賛賞は協賛してくださる企業やお店が独自の判断基準で受賞作品を決定しますので、コメント票数は全く考慮されません。
協賛賞に選ばれますと、設定された賞品が企業やお店から直接発送されますので、その際に送付先情報が必要になります。詳細は、受賞者へメールで直接ご連絡させていただきます。

・ 海外の方が受賞された場合、可能であればなるべく受賞者が直接賞品を受け取れるように発送してもらうよう協賛される企業やお店にお願いしています。
しかし、どうしても無理な場合。又は物理的に不可能なモノは、日本国内に在住する受賞者の身内や知り合いの方へ発送先を変更してもらう場合もありますので、予めご了解ください。

・ 必ずではありませんが、協賛賞に選ばれた作品は、その企業やお店の販促媒体で採用される可能性があります。
ただし、その確率は限りなくゼロかもしれません。ですが、今までよりも採用され易い環境である事は事実です。
その場合の作品使用権や作品買取価格等の交渉は、受賞者と企業( 又はお店 )の直接取引きでお願いします。当管理人は一切関与しません。
( 協賛してくださるのがお店の場合. 採用されても作品の活用範囲はごく小規模になるかと思います. )

・ 見事「 協賛賞 」に輝いた作品はその栄誉を讃え、「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」にプリントが収納されます。( Bookの使用目的は二つ下の項目をご覧ください。 )
また、右側メニュー内の「 カテゴリ 」 " 第xx回 新・月例展 受賞作 " にも展示されます。


座布団賞 及び Ben特別賞 ( 日程: 1日に発表

・ 各作品の座布団枚数を集計して、上位 3作品を「 座布団賞 1位 - 3位 」に決定します。
しかし、同票の場合は、早く出品した作品が上位になります。

・ もし、協賛賞と同じ作品が座布団賞になった場合は、協賛賞が優先されます。
なので、次点の作品が繰り上がりとなり、4位の作品が座布団賞に決定されます。

・ 恐縮ですが、当管理人流の審査視点で選ぶ「 Ben特別賞 」も 1作品選出されます。
コメント票には影響されません。何も受賞しなかった作品から選出されます。
つまり、敗者復活みたいな賞と考えると分かり易いと思います。当管理人流の審査視点というのがミソです。
受賞作品には選考理由や感想等のコメントを掲載させていただきます。

・ 見事「 座布団賞 / Ben特別賞 」に輝いた作品はその栄誉を讃え、「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」にプリントが収納されます。( Bookの使用目的は下の項目をご覧ください。 )
また、右側メニュー内の「 カテゴリ 」 " 第xx回 新・月例展 受賞作 " にも展示されます。
上記受賞者に賞金や副賞はありません。


新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook

・ 協賛賞 / 座布団賞 / Ben特別賞 を受賞した制作者さまから、印刷用データを送っていただき、当管理人が A4程度の大きさに印刷。「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」に収納します。
詳細は受賞者に直接メールでご連絡します。

・ 「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」は、複数製作されるかもしれませんが、作品の印刷データは当管理人の元で厳重に管理し受賞者の許諾を得ずに他の目的の為に使用する事はありません。
又、Bookに収納されたくなければ、拒否する事も自由です。

・ 「 新・月例展@BEN 優秀作品ギャラリーBook 」は、機会がある度に当管理人が広告代理店やデザイナーの方々に直接 Bookを見せたり、貸し出したりします。つまり、各受賞者の作品を広告媒体等( Web含 )で利用してもらう為の営業活動をより実践的に行うという事です。
広告媒体等に採用される場合の作品使用権、作品買取価格等の交渉は、受賞者と広告代理店( 又はデザイナー )間で直接行う事とします。その際の交渉事には当管理人は一切関与しません。
仮に交渉が成立したとしても、当管理人が営業活動費を受賞者に請求する事も一切ありません。

・ 全応募作品は、サムネイル画像としてプリントされ、Bookに収納されます。
Bookに収納されたくない場合は拒否する事も自由です。その場合は作品を投稿する時にその旨お知らせください。


ご不明な点などは... ( 随時受付中 )

ご質問 , ご意見・ご要望・ミス通報については、、右側メニュー内の「 カテゴリ 」から該当文字をクリックし、ブログのコメント機能を使って管理人にお伝えください。
その結果、ルールが変更になったり重要な誤りが発覚した場合は「 お知らせ 」で告知します。


特記事項

・ 大変恐縮ではありますが、この企画を波風立てずに円滑に進行させるには、作者名がこのブログで公開されるまで、投稿作品や類似作品を投稿者ご自身のブログ等で、なるべく一般公開なさらないようにしていただけると助かります。どうかご理解とご協力をお願い致します。
・ 各日程は、管理者の都合により 一週間程遅れる事も十分あり得ます。その点は予めご了承ください。
・ 作品投稿数が 10作品を切ると、即刻! 新・月例展は中止になります。
・ 途中経過( 現在までの出品数の推移 )は発表されません。
・ 新・月例展の継続期間はとりあえず 1年間とします。( 2012年 4月作品受付分で終了します。)
・ 継続が更新されるかどうかは、その時点の状況を踏まえ決定させていただきます。


※ 右側メニュー内の「 カテゴリ 」から お好きな項目にジャンプできます。

[PR]
by ben-web | 2011-05-01 00:05 | 新・月例展 概要