カテゴリ:最後のご挨拶( 1 )
主催者からのメッセージ
 
新・月例展@BEN
http://benweb.exblog.jp/
● MONTHLY EXHIBITION PROGRAM ●



最後のご挨拶
( 2012年 06月 1日号 )


b0224285_6123098.jpg
ありがとうございました ♪





---------------------------------------------------------------



Commented by datian at 2012-06-16 22:04 より、コメントの一部を抜粋。


> 競争的なことは小さくバックにおしやられ、参加者同士で刺激しあいながら高まっていく...

この端的な文章にして奥深い意味。 ちょっと解説しますね。

( 競争的なことは小さくバックにおしやられ )
座布団票は締め切り後は不可視になりますから、それ以降は一切見る事が出来なくなります。
ですから、後から作品を見た際に、票数による偏見?に邪魔される事がありません。
新・月例展は、自分のペースで作品を鑑賞できるよう配慮されています。

( 参加者同士で刺激しあいながら高まっていく )
では何故、そこまでして座布団賞を決める必要があるんでしょうか。
それは、" 作品制作のモチベーションを上げる "為です。
写真をただ掲載するよりも、「 これイイね!」の他人の目があると、撮る側は少なからずそれを意識するハズ。
その結果、試行錯誤や工夫をして写真を撮る事になると思うのです。
つまり、他人の評価が刺激になってお互いが高まっていく... という事ではないでしょうか。
これは写真上達のプロセスそのものです。
[PR]
by ben-web | 2012-06-15 20:15 | 最後のご挨拶